興味しんしん

いろいろまとめてます。

    古いものから新しいものまで、ニュースをいろいろまとめています。リンク元の記事が削除されている場合があります。ご了承ください。

    2020年03月

    1: 一般国民 ★ 2020/03/27(金) 08:11:15.82 ID:CAP_USER.net
    認知症の原因タンパク質に点鼻ワクチン 京大がマウスで抑制効果確認
    2020.3.26 06:00
    https://www.sankei.com/life/news/200326/lif2003260004-n1.html
    産経新聞、THE SANKEI NEWS
    https://www.sankei.com/
    https://www.sankei.com/images/news/200326/lif2003260004-p1.jpg

    ■■記事全文

    アルツハイマー病などの認知症の原因とされる異常化したタンパク質「タウ」の蓄積を抑える点鼻ワクチンを開発したと、京都大iPS細胞研究所の井上治久(はるひさ)教授(神経科学)らの研究グループが25日、国際学術誌電子版に発表した。
    マウスを使った実験では認知機能の改善などの治療効果が確認されており、実用化されれば、認知症予防につながると期待される。

     認知症の多くは、脳内で異常化したタウなどのタンパク質が蓄積し、神経細胞を徐々に死滅させることが原因とされる。このうちタウを標的とした抗体医薬品やワクチンの研究が行われているが、費用や効果の持続期間の面で課題があった。

     研究グループは、投与に痛みがなく、一度の投与でより長い効果期間が期待できる治療法の開発を目指し、異常化したタウを取り除く抗体を作るための点鼻ワクチンを作製した。

     このワクチンを、認知症を発症するマウスに1週間おきに計3回投与して経過観察したところ、脳内でタウに対する抗体が増加したり、異常化したタウの蓄積が大幅に減ったりしたことが確認できたという。
    また、行動試験ではワクチンの投与により認知機能の改善がみられた。

     井上教授は「超高齢化に伴い増加が予想される認知症の制圧には、治療薬のほかワクチンの開発も必須。ワクチンで認知症を予防する社会を目指し、実用化への研究を進めたい」と話している。

    【認知症の原因タンパク質に点鼻ワクチン 京大がマウスで抑制効果確認】の続きを読む

    1: 首都圏の虎 ★ 2020/03/28(土) 10:40:13.18 ID:QO9Y/suU9.net
    【3月27日 AFP】ゲーム愛好家やビットコイン採掘者(マイナー)、大小さまざまな民間企業が力を合わせ、新型コロナウイルス治療の研究を加速させようと取り組んでいる。

     計算生物学者らの率いるプロジェクト「Folding@Home(フォールディング・アット・ホーム)」では、個人・企業が所有するパソコンやゲーム機の余剰パワーを結集し、前例のないデータ高速処理を実現。ウイルスの構造解析に必要な数兆桁の計算に対応できる事実上世界最強のスーパーコンピューターを開発した。

     プロジェクトの拠点は米セントルイス・ワシントン大学(Washington University in St. Louis)。プロジェクトディレクターのグレッグ・ボウマン(Gregory R. Bowman)助教授(生化学・分子生物物理学)によれば、この2週間で40万人以上が「Folding@Home」専用アプリをダウンロードした。

     多数のコンピューターをネットワーク接続して仮想スーパーコンピューターを構築する「分散コンピューティング」を用いたこのプロジェクトは、もともと20年前に米スタンフォード大学(Stanford University)で始まったものだ。

    (中略)

    「主要目的は、治療薬の結合部位を探すことだ」とボウマン氏。強力な仮想スーパーコンピューターでは、候補となった薬剤の治療効果をシミュレーションで確認できる。コンピューター創薬と呼ばれる手法だ。

     プロジェクトチームが以前エボラウイルスで治療薬の標的を発見していることや、新型コロナウイルスの構造が既存研究の多い重症急性呼吸器症候群(SARS)ウイルスと似ていることから、ボウマン氏は楽観的な見通しを示している。「近い将来に最も期待がかかるのは、いずれかの部位に結合できる既存の薬剤を見つけられるかどうかだ」

    (後略)(c)AFP/Rob Lever

    2020年3月27日 19:56 
    https://www.afpbb.com/articles/-/3275417

    【自宅PCやゲーム機で「世界最強スパコン」に参加、新型コロナ研究の挑戦】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2020/03/25(水) 09:04:41.82 ID:CAP_USER.net
     Google傘下のYouTubeは米国時間3月24日、同社サービスからストリーミング配信するすべての動画の画質を約1カ月間、世界中のどの地域にいるユーザーに対しても標準画質にすると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が加速し、重要な情報源でありかつ娯楽の手段でもあるインターネットの利用が高まる中、世界全体のネットワーク負荷を軽減するのが狙い。

     YouTubeの声明によると、動画のデフォルト設定を「標準画質」にするこの措置は24日から全世界で実施され、約30日間継続される予定。なお欧州では、先週から既にこの措置が実施されている。

     YouTubeの月間アクティブユーザー数は現在約20億人に達しているが、同社では新型コロナウイルス感染拡大の影響について、需要のピークはそれほど変わっていないが、利用パターンに変化が見れるとし、具体的には自宅から利用するユーザーが増えた結果、需要のある時間帯が長くなったいっぽうでピーク時のトラフィック量は低下していると述べている。

    2020年03月25日 07時58分
    https://japan.cnet.com/article/35151297/

    【YouTube、全世界で配信動画の画質を「標準」に制限 ネット負荷軽減策】の続きを読む

    1: リトナビル(東京都) [ニダ] 2020/03/16(月) 23:22:13.87 ID:/0NPY62C0 BE:306759112-BRZ(11000).net

    数十ものiOSの人気アプリがユーザーの同意なしにペーストボード(コピー内容の保存場所)の内容を読み取っており、 その中には個人情報が含まれている可能性があるとの調査結果が報じられています。
    iOSアプリ開発者のTalal Haj Bakry氏とTommy Mysk氏は共同で、 人気のあるゲームやSNSアプリ、主要な報道機関のニュースアプリまで幅広く対象として、 アップル公式ツールを使い、それらの動作を監視および分析。

    その結果、TikTok、8 Ball Pool?、Hotels.comなど多くのアプリが起動するたびに
    ペーストボード(コピーした内容のリスト)にあるテキストをひそかに読み取っていると判明したとのことです。

    iOS 13.3以降、iOSおよびiPadOSアプリは、クリップボードとも呼ばれるシステム全体で共通のペーストボードに無制限にアクセスできます。
    それが買い物リスト等であればさして問題はありませんが、 パスワードや財務情報など非常に機密性の高いデータが含まれている可能性もあります。

    こうした脆弱性の潜在的なセキュリティリスクは、以前にもBakry氏とMysk氏により調査されており、
    ペーストボードから正確な位置情報が漏れていたことも判明したと報告されていました。
    これらアプリの中には、テキストを扱うUIを提供していないゲームなども多く含まれていますが、 それでも起動のたびにペーストボードを読みに行くのがいっそう怪しまれているわけです。

    また、複数のMacとiOS/iPadOS機器でクリップボードを連係するユニバーサルクリップボードが有効になっている場合は、 Mac上でコピーされたテキストにもアクセスできると指摘されています。

    これらペーストボードを読みに行くアプリが、その後どのようにデータを処理しているか不明ですが、今後の調査結果を待ちたいところです。



    TikTokなど人気iOSアプリが「コピペ」内容を無断で読み取っているとの調査結果
    https://japanese.engadget.com/jp-2020-03-16-tiktok-ios.html

    【TikTokなど人気iOSアプリが、「コピペ」内容を無断で読み取っていたことが判明】の続きを読む

    1: ■忍【LV31,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/03/11(水)22:24:22 ID:???
    ファミリーマートで、2020年3月9日から「ペヤング超大盛やきそばマシマシキャベツ」(300円税別)の先行販売が始まりました(※一般販売は4月6日から)。
    先日「ペヤング獄激辛やきそば」でお尻を犠牲にした筆者ですが、ペヤングは大好きなので、今回はどの位キャベツがマシマシなのか調べてみようと思います。

    ペヤングの公式Twitterによると、ペヤング超大盛焼きそばの5倍のキャベツを使用しているとの事でした。ということは、内容量の差45gがそのままキャベツの増量分とみて良いと思います。それだけマシマシになって、味はどんな感じに変わっているのか今から楽しみです。

     早く食べたいと、はやる気持ちを抑えつつ開封します。かやくは肉とキャベツという、いつものペヤングと種類は一緒ですね。
    問題はこの量。持ってみた時点で普通のかやくより、ずっしりでした。

    (以下略)

    3月11日
    https://otakei.otakuma.net/archives/2020031103.html

    【キャベツ量5倍!の「ペヤング超大盛やきそばマシマシキャベツ」3月9日から先行販売(※一般販売は4月6日から)】の続きを読む
    最新記事
    カテゴリー
    楽天市場
    アーカイブ
    タグクラウド

    このページのトップヘ